ストレス解消のリストを作ってみた【コーピング・レパートリー】

ストレス解消のリストを作ってみた【コーピング・レパートリー】

以前、下記の記事を書きましたが、ストレスとは生活のクオリティーを下げる厄介なものです。

>>今更だけど、ストレスチェックって何?

>>ストレスチェックを受けた後はどうすればいいの?

自分なりのストレス解消法をリストにして持って置くと、ストレスを感じた時に非常に心強いです!

このリストは心理学では【コーピング・レパートリー】と呼ばれており、多ければ多いほど良いとされています。

私のリストはこんな感じです

・深呼吸を5回する
・ハンドクリームを塗る
・外を10分散歩する
・肩や首を回す
・コーヒーを飲みながら、インターネットか読書
・アイドルのブログを読む
・10分寝る
・落ち着いた音楽を聴く
・良い匂いを嗅ぐ
・肌触りの良い生地に触れる

このリストを作る際には、できるだけ、お金や時間がかからず、すぐに実行できるものを挙げて置くと良いそうです。

というのも、仕事場でストレスを感じた時にすぐに使えた方が、効果的だからです。

レパートリーが2つ3つしかないと、使える場所や状況が限られてしまうので、「ガムを噛む」「昔撮った面白い写真を見返す」など、どんな小さなことでも結構なので、レパートリーは沢山持つことがオススメです!

まとめ

いかがでしたか?^^

文字数の関係で10個ほどしか挙げていませんが、本来ならば100以上のストレス解消法をリストアップして、スマホやスケジュール帳などでチェックできるようにして置くと良いそうです!

いざピックアップしてみると、これだけのストレス解消法を持ってるなら、必ずストレスに打ち勝てる!という気持ちになってきます。笑

日々の生活の質を上げるためにも、ストレスは溜めずにこまめに解消したいものですね^^

参考図書:メンタリストDaigo「週40時間の自由を作る 超時間術」